<< November 2018 | 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • -
  • -

動画: T4 Elf シナリオ SERPENTS PASSAGE, WarriorPriest編




Warhammer OnlineのT4 ElfのシナリオSERPENTS PASSAGEのPlay動画を17分無編集で丸ごとアップ。ちょっと長いけどこのシナリオは初めてなので良いだろう。



私はRank31のWarriorPriest。初めてこのシナリオに参加したので、ルールが良く分からず、オドオドしながら付いていった。どうやら真ん中にあるパーツを自分の船に持っていけばポイントが入るようだ。



動画の前半はまだ良く分からないだろうが、Orderが一方的に攻める展開になっている。後半はパーツ運びは放置してDestのSpawnPointの前でPop待ちしてる程だ。これはDestのHealerがDoK二人しか居らずちょっと可哀想な構成だった事が一番の原因だと思う。



個人的には1度も死んで無いし、いっぱい殴れてよかった。



最後のスコアで一人のBWのダメージの桁違いの多さにびっくりする事だろう。私はびっくりした。一人だけすごいのは腕の差なのかPathの差なのか謎だが。



これみたら同じOrderながらもBW Nerfは必要なのかもって思った。



あとWLの敵を自分の元へ呼び寄せるスキルは便利過ぎ。呼び寄せられては袋叩きにされるSHやWEがかわいそうだった。



サイズは768x576で、2Passでエンコードした。再生した時にYoutube並に汚かったら右クリックして「高画質」を選ぶときれいになるはず。



動画: T3 elf シナリオ Anroc, ShadowWarrior編

T3 elfのシナリオのAnrocでのPlay動画8分ぐらいを無編集でZoomeにUpした。







私はRank27のShadowWarrior。



前に出すぎだったり、状況に応じた臨機応変な対応がまだうまく出来なくてヘタクソで恥ずかしいのだけど、自分で見直して反省材料にするためにUpした。



装備は全部QuestItemばかり。何時もはBallisticSkillだけを上げているが、今回はWeaponSkillもある程度上げるようにしてみた。その試し射ちのためのシナリオでもあったのだけど、なんとなくTankにもそれなりにダメージが出てる気がする。



なお、いきなりDestが例のインチキをしてきてるがOrderが蹴散らした(正確には吹っ飛ばしたと言った方が正しいだろうな)。



それから今回は、x264のバージョンを上げたらオプションが増えてて、でもその辺がよくわかってなくて未調整だ。色々試さないと・・・・・。サイズは768x576にしてある。



動画:PW最終日 T1 RvRエリア最後の10分





Preview Weekendの最終日のT1 RvRエリアでの最後の10分間をZoomeにUpした。



はっきり言ってかなり詰まらない内容になってるのだけど、後で自分の反省材料(?)にするためにUp。私はRank11のShadowWarrior。装備はいわゆるT2装備だ。この日初めて買って装備してみた。



弓での攻撃ばかりなので、敵はいつも遠いし全然迫力の無い画面で、見ていて面白くないだろう。こういう動画はMeleeクラスで撮った方がRangedより断然絵になると思う。



この動画は敵のHPバーぐらいしか見るものが無い感じ。私自身ShadowWarriorのAbilityを理解してないので適当に撃ちまくってるだけだったりするので余計にしょぼい。



そういえば某日本人Guildの人が割りとよく映っていて、彼らに数回Healをしてもらったりしてる。



最後はPreview Weekend終了のServerDownでぷっつり切れておしまい。



というわけで、これで私のCBとPW中のMovieは最後だ。次はOBまたは本番でのPlayをUpしたいと思う。でも当分はSoloっぽいから、しばらく無いかも。



動画: PW初日のT1 RvRエリアの戦闘










Preview Weekend初日のServerがUpして5時間後ぐらいの海岸線で起きていた戦闘から2分ほど。私はWarriorPriestでRank11。装備は例によってQuestItemで固めている。



まだみんなLevelが低いので派手さは無いが、こんな感じの戦闘がServerがUpして間もない頃から延々と繰り広げられていて楽しい。



今までx264でCRFで適当に1500bpsに収まるようにエンコードしていたが、今回は試しに2passでbitrateをキッチリ指定してエンコードしてみた。なんとなく前よりきれいになった気がする。サイズは768x576。





ちなみに私はFrapsでキャプチャーした動画はこんな感じ↓にエンコードしてる。



Frapsの動画は4GB毎のファイルになるので、それをまとめてDrag&DropするとAvisynthのスクリプトを作ってくれるバッチファイルを用意してある。あとはVirtualDubで適当にCut編集をしたのち、とあるフォルダーに先のAvisynthのスクリプトを置いておくと自動的にmp4にエンコードするようなシステムを作ってある。



「自動的にmp4にエンコード」の部分は、音声と映像を分離して、映像はx264でエンコード。音声はavs2wav⇒neroAacEncでAACにエンコードしてaacgainで音量を調節。その後mp4boxで映像と音声をくっつける。という事をしてる。今回x264でのエンコードする部分を2passにしてみた。



なので手動でやる事は、
1) Frapsでキャプチャーした動画をD&D
2) VirtualDubでカット編集
3) avisynthのスクリプトをフォルダーにコピー(⇒エンコード開始)
これだけで動画が完成する。あんまり手間をかけたくないので極力自動化してる。あと、動画に意味不明な音楽を付けるのは私は好みじゃないのでしてない。Gameの生音が好きだ。なので音楽が付いてる動画を見るときは音は消してみてる。VCしてるとそうせざるを得ないのだろうけど。



そろそろ動画もネタ切れ間近。




動画: T1 エルフ地方のシナリオ





Warhammer Online Preview WeekendのT1のエルフ地方のシナリオのMovie。



開始1分後ぐらいから、まるっと14分ぐらい。前半はあんまり戦闘がないのだけど、爆発を見て欲しくてカットせずにUpした。なにこの爆発は!
最初やった時は私を含めてParty殆どの人が即死して笑った。



私はRank10のShadowWarrior。装備はRank6ぐらいでもらったしょぼめのQuestItem。



後半はポチポチ弓を撃って殺しまくった。弓は止まって撃つためにMeleeに比べると(周りは気をつけないといけないけど)操作が楽だ。その分いつもの5割り増しぐらいにカチカチが聞こえると思う。



敵を遠くに吹き飛ばすShotがお気に入り。



動画: Preview WeekendのT2 Warcamp付近の戦闘



ちょっと前にZoomeにUpした「Melee Online」と同じ場所での戦闘風景のMovieをZoomeにUpした。前のはClosedβだったけど、こんどのはPreview Weekend。



私はRank20のWarriorPriest。装備は全部QuestItem。他のMovieで登場するキャラもみんなQuestItemを装備していて、買った装備は1個も無い。



何時もはあっという間に殺されるのに、めずらしく長生き出来た。4分弱だけど。攻撃力が皆無で殺しきれないでとりあえず手当たり次第に殴るようにしてた。



先日のMelee Onlineとして投稿したMovieに比べると魔法がすごい飛んできてるのが分かると思う。夜なので暗いけど、魔法が飛びすぎてまぶしくてたまに見えなくなる。ドッカンドッカンと音とかが戦場な感じで好きだ。



それとコレだけ人がいてもすごく軽いのがWarのすごい所。その分テクスチャとかショボイのだけど、でもそれで正解だと思う。



相変わらずカチカチ聞こえるのは私がShortCut Keyを連打してるため。これOffに出来るようにして欲しいなぁ。



動画: Melee Online

また1本MovieをZoomeにUpした。





シナリオ待ちの間のちょっとしたRvR



ちょうどAE Snareを覚えた所だったのでCampの傍まで来てたDestを殴りに行ってきた。たまに敵の足元に金色のグルグルが巻きついてるのがわかるはず。それがAE Snare。走る速度を40%遅くしてしまう。効果も確認出来たし満足だ。



私はLevel21のWarriorPriest。敵のレベルが左上にかろうじて見えると思う。敵のレベルは11〜21までいろいろだった。最後はシナリオにJoinして終了。



さて、DDがぜんぜん飛んで無い事に気付くだろうか。これだけ人が居てCasterは2人ぐらいしか居なくて、後は全部MeleeとHealerなのだ。Casterはもう少し強くしたほうがいいと思う。このままだと絶滅しちゃう。



今回はサイズを704x528にした。



例によってカチカチうるさいのは私がShortcut-keyを連打し続けてるから。



CBのPlay動画を公開した。

といわけで一昨日ちまちまエンコードしてZoomeに非公開でUpしてたWarhammer OnlineのPlay MovieをNDA解禁を受けて全部公開した。



ZoomieのURLはこれ
http://zoome.jp/fraps/



ここにもWarhammer Online動画というカテゴリで全部掲載した。



全部で7本
Dye
ニワトリその1
ニワトリその2
ゴブリン
RvR Charge

T2 Keep防衛
T2 シナリオ



一応私のPCのスペックを書くと、こうなる
OS: Vista Ultimate sp1 x64
CPU: E6850
mother: ASUS P5Q Deluex
memory: A-DATA DDR2-800 2GB x4
HDD: Seagate ST3500320AS(500GB) x 3 RAID0(RocketRAID3520)
Seagete ST31000340AS(1000GB) x 2 動画保存用(1本はまだ未使用)
audio: Xonar DX
VGA: Geforce9800GTX
RAIDカード: RocketRAID3520
電源: seasonic M12 SS-700HM
ケース: LianLi PC-A70B



1680x1050のWindowモードでPlayして、それをFrapsでHalfSizeでキャプチャーして4:3になる様に適当にCropしてAvisynth⇒x264でエンコードした。音はGame内の生音だ。無駄に曲をつけてる人がいるけれど、私は絶対生音派だ。



Displayは1920x1200だが、そのサイズだと動画を取りながらPlayするのが厳しい(と思う。実は試して無い)ので少し落としてPlayしている。



T2シナリオだけ640x480。他は768x576にエンコードしている。T2シナリオは何故かビットレートが厳しくてサイズを落とさないと1500Kbpsに収まらなかった。



Warhammer Online: Dyeで赤く染めてみる



Warhammer Online CE CBのPlay動画

Dyeで赤く染めてみるの巻。



胴体部分のよろいを赤くしてみた。WarはDyeを使うだけで簡単に鎧の色を変えられる。



1680x1050でPlay。それをFrapsでHalfSizeでキャプチャーして4:3になる様に適当にCropしてAvisynth⇒x264でエンコード



Warhammer Online: ニワトリその2



Warhammer Online CE CBのPlay動画
ニワトリで戦うの巻



Level12の時に道を走っていたらLevel8の敵がいたのでRvRフラグをOnにしたらすぐにニワトリになった。
その直後の映像。相手もニワトリ相手に楽しんでるようだった。



カチカチ言ってるのは私がKeyを連打してるせい。



1680x1050でPlay。それをFrapsでHalfSizeでキャプチャーして4:3になる様に適当にCropしてAvisynth⇒x264でエンコード




Twitter

search this site.

selected entries

recent comment

  • パズドラ: ムラコレ+ゴッドフェス
    Whellie
  • パズドラ: ムラコレ+ゴッドフェス
    Nelly
  • GW2: ArahとかCoEとか
    Whellie
  • GW2: ArahとかCoEとか
    kanon
  • GW2: Guardian
    Whellie
  • GW2: Guardian
    Awayuki
  • EG-RM410ABK
    Ray
  • EG-RM410ABK
    inshin
  • Fitbit one買った
    Whellie
  • Fitbit one買った
    Ishtar

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

Amazon

links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

忍者アクセス

忍者アナライズ

PR