<< June 2018 | 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • -
  • -

Core i7 920 Over clock現在の状況

巷ではOCで4GHzを超えてるようだけど、うちは180x20も厳しい状況。

とりあえず構成はこれ。
OS:Windows Vista sp2 x64
CPU: Core i7 920 (D0 3918A433)
mother: MSI X58 Pro-E
memory: CORSAIRのHX3X12G1600C9(2GBx6枚セット)12GB
HDD: Seagate ST3500620ASx2(RAID0)(System用)、
安物SSDx4(Gameインストール用,RR3520接続)
ST31000340AS,ST31000333AS(RAID0)(Fraps録画用)
audio: Xonar DX
VGA: Geforce GTX 295
RAIDカード: RocketRAID3520
電源: seasonic M12 SS-700HM
ケース: LianLi PC-A70B

基本的にC1E, Turbo, EIST, C-stateはEnable。HTはどっちにするか揺れてる。とりあえず今はOFFにしてる。

なんかよくわからないが、メモリのタイミングがかなり厳しい感じ。

ベースクロック180以上の場合、メモリ倍率2:8(4倍)にしたらDRAM電圧を1.65,QPI電圧を1.35vにしてもWindowsが起動しないしmemtest86+v2.11でエラーが山ほど出るようになる。

2:6(3倍)にするとWindowsは普通に起動するようになった。でもPrime95の1024kが既に通らない(エラーでいくつかのTheadが止まる)。CPU電圧を+0.08V(このマザーは相対値で指定するのだ)すると1024Kは通るようになったが、CPU温度が85度超えちゃう(この時はHT ONだった)ので、もう180は諦めた。

なのでベースクロック175を目標に弄る事にした。けどまだLinX, OCCT, Prime95, memtest86+が全部OKになる設定を見つけられていない(テスト中)。

アイドル



負荷(OCCT)


メモリ


2chのテンプレートを使うと、現状こんな感じ。
■CPU :i7-920 D0
■ロット :3918A433
■産地 :Costa Rica
■購入日、店舗 :2009年8月, ワンズ
■CPUFAN :Dynatron EVO11 Evolution-11
■熱伝導媒体:
■電源 :Seasonic M12 SS-700HM
■M/B : MSI X58 Pro-E
■BIOS :8.5
■動作クロック :3.675GHz
■BCLK :175
■CPU倍率 :21
■QPI :6.3GT/s
■QPI V :1.33V(設定値)
■Vcore :1.288V(Z-CPU読み)(設定は+0.04)
■Vdimm :1.6V(設定値)
■メモリ : CORSAIRのHX3X12G1600C9(2GBx6枚セット)12GB
■メモリ倍率 :2:8
■uncore :3.16GHz
■DRAM Frequency :700MHz
■DRAM Timing :9-9-9-24-1T
■HTの有無:無し
■ケース :PC-A70B
■コア温度 :Load:75/72/70/69 Idle: 42/36/39/37
■室温 :26度
■温度計測方法 :CoreTemp
■負荷テスト:OCCT,LinX,Prime95
あとC1E, Turbo, EIST, C-stateはEnable。Spread Spectrum、Overspeed Protection、CPU Phase ControlはDisabled。特にCPU Phase ControlをAutoにしておくと175x20でも厳しかった。

まだPrime95は10分しかやってない。LinXも20000を2回(5分程度)だけ。さっきVcoreを+0.02の設定でOCCTを実行したら10分ぐらいでエラーで止まった

ので、+0.04にして再度OCCTを実行してるところ。OCCTが1時間OKになったら、memtest86+を1周やって、それもOKになったらPrime95を実行したまま出社するつもり。

一応私の手順は、最初にLinXを20000で3回(=6分ほど)、最初はここでエラーで止まってた。メモリとQPIの電圧を上げたら通るようになった。その後Prime95の1024Kの部分を10分ほど。Prime95の方が条件が厳しいらしく、LinXの20000(メモリを4GB使う)や32000(メモリ8GB使う)でOKだったとしても、Prime95で10分ぐらいでエラーになってThreadがいくつか止まってしまう事があった。

その後OCCT1時間やって、memtest86+を1周(1時間ぐらい)やって、Prime95を1周(10時間ぐらい)やって終了。合間に3DMark03,05,バイオ5ベンチもやってるけど、これが死んだ事はまだ1度も無い。

3DMark03のスコア


消費電力はアイドルで255W,OCCT実行中は420Wだった。

と書いてるうちにOCCTが正常終了した。

予定通りmemtest86+を開始した。

スポンサーサイト

  • -
  • -
  • -
  • -
  • -

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL

http://calves.jugem.jp/trackback/711

トラックバック

Twitter

search this site.

selected entries

recent comment

  • パズドラ: ムラコレ+ゴッドフェス
    Whellie
  • パズドラ: ムラコレ+ゴッドフェス
    Nelly
  • GW2: ArahとかCoEとか
    Whellie
  • GW2: ArahとかCoEとか
    kanon
  • GW2: Guardian
    Whellie
  • GW2: Guardian
    Awayuki
  • EG-RM410ABK
    Ray
  • EG-RM410ABK
    inshin
  • Fitbit one買った
    Whellie
  • Fitbit one買った
    Ishtar

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

Amazon

links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

忍者アクセス

忍者アナライズ

PR