<< October 2019 | 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • -
  • -

SST-OP1000E

Sliver StoneのSST-OP1000Eという電源を注文した。1000Wの奴。12Vがシングルレールで80A出せるのが特徴となってる。ホントはOCZのOCZ1000EXSが欲しかったのだけど、どこも在庫切れだったのでSST-OP1000Eにしてしまった。

今使ってるのはOwltechのSS-700HMという700Wの電源。これは12Vが4レールで、1レール辺りは18Aとなっている。ドライブ類に使えるのは実は4個のうち1個だけで、他3つはCPU用だったりPCI-E用だったりする。

ただ、オートコンバインという機能があって、1レール18Aという仕様でも、足りない分は他のレールから持って来れる。なので(昔見た)海外のレビューでは35A出せていた。という事があって、あまり気にしないでたくさんHDDを繋げていたのだけど・・・・・

今この電源(SS-700HM)にはWD10EACS-D6B0が8台、ST31500341ASが6台つながっている。他にDVDドライブとシステム用のIDEのHDDも1台ある。

スペックシートによるとWD10EACS-D6B0は起動時に最大1.671A使うらしい。同じくST31500341ASは2.8A(高いなぁ)だった。というわけで、HDDだけで1.671x8+2.8x6=13.368A+16.8A=30.168A。SS-700HMの1レーン当たりの18Aは軽く超えている。ワットにすると30.168Ax12V=362.016Wだ。ワットチェッカーでPC全体の起動時の消費電力をみてたら、最大430Wぐらいになってたから、実際にそれぐらい使っているのであろう。

この状態でも使えてはいる(ARC-1680ixにする前は全く問題なかった)のだけど、ARC-1680ix-24とST31500341ASが調子悪い(ここ1週間ぐらいは何の問題も出てない・・)という事もあって、すこしでも不安な要素は排除したいな~と思い、1レーンあたりの12Vの容量のでかい電源を買おうと決意したのであった。こんどのSliver StoneのSST-OP1000Eは12Vが80Aもあるから、もしHDDを20台搭載できるケースを買っても全然大丈夫なはずだ。

週末届く予定。

そういえば日曜日に注文したPT1は、発送が遅れたらしく今晩届く予定。新しくPCを組み立てようかと思ったけど、とりあえず寝室PCにつけて遊ぶつもり。このPCにはPV4が挿さっているので、PT1とPV4を同時に使うにはPCIの帯域がいっぱいで無理なのかな?とかを試すつもり。

スポンサーサイト

  • -
  • -
  • -
  • -
  • -

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL

http://calves.jugem.jp/trackback/517

トラックバック

Twitter

search this site.

selected entries

recent comment

  • パズドラ: ムラコレ+ゴッドフェス
    Whellie
  • パズドラ: ムラコレ+ゴッドフェス
    Nelly
  • GW2: ArahとかCoEとか
    Whellie
  • GW2: ArahとかCoEとか
    kanon
  • GW2: Guardian
    Whellie
  • GW2: Guardian
    Awayuki
  • EG-RM410ABK
    Ray
  • EG-RM410ABK
    inshin
  • Fitbit one買った
    Whellie
  • Fitbit one買った
    Ishtar

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

Amazon

links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

忍者アクセス

忍者アナライズ

PR