<< March 2017 | 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • -
  • -

G19 Gaming Keyboard届いた。

予想に反してDHLが早く届けてくれた。昨日の午前中に不在通知をGetして、午後に再配達を依頼したら1時間後ぐらいに届けてくれた。


ACアダプターが必要なKeyboardってとっても珍しいと思う。カラー液晶の駆動に必要らしい。UKから輸入だと変なコネクタになるけど、USからだと日本と同じのだったので問題なかった。





Youtubeが見れる。

日本語の表示もOK。

付属のソフトは英語だったけど、ソフトはG15やG13と共通なので、日本のロジクールのサイトからDownloadすれば日本語で使える。

Key Topが光る。今は青くしてるけど、色は無限に変更できるっぽい。でも部屋を暗くしないと光ってるようには見えない。

上部にWindows KeyやStart Menu Keyを無効にするスイッチが付いてた。FF14のFullScreen ModeだとうっかりこれらのKeyを押すとGameが落ちちゃうクソ仕様だけど、そんなのにこれが便利。

あと右上の奥にはUSB Hubも付いてた。


G13とG19の両方同時に使えるようだ。なのですごい数のマクロが使えるようになった。

とりあえずFF14では立ったり、座ったり、NPCだけをTargetしたり、物を売ったり、生産する時の材料をセットしたりするのに使ってる。特にNPCだけをTargetする/targetnpcをTAB Keyのすぐ横のKeyで出来るようになったので、Targetがすごくやりやすくなった。

Keyboardとして感想としては、Keyの押した感触はかなり軽い。音は静かで上品な感じ。でも、いままで使ってたKeyboardとKey Topの感触が違う(こいつはKey topが小さめ且つツルツル)ので、まだなれてなくてよく一列ズラしてKeyを打ってしまう事がしばしば。文章を打つのKeyboardから手を離さないからそんな事はないのだけど、GameだとKeyboardからすこし手が離れる事が多いので、そんな時に瞬時にASDWの移動のKeyが上手く押せない事が多い。後でWのKeyTopが指の感触ですぐわかるようにテープで印を付けようと思ってる。

スポンサーサイト

  • -
  • -
  • -
  • -
  • -

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL

http://calves.jugem.jp/trackback/1157

トラックバック

Twitter

search this site.

selected entries

recent comment

  • パズドラ: ムラコレ+ゴッドフェス
    Whellie
  • パズドラ: ムラコレ+ゴッドフェス
    Nelly
  • GW2: ArahとかCoEとか
    Whellie
  • GW2: ArahとかCoEとか
    kanon
  • GW2: Guardian
    Whellie
  • GW2: Guardian
    Awayuki
  • EG-RM410ABK
    Ray
  • EG-RM410ABK
    inshin
  • Fitbit one買った
    Whellie
  • Fitbit one買った
    Ishtar

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

Amazon

links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

忍者アクセス

忍者アナライズ

PR