<< August 2018 | 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • -
  • -

Game用PCにWindows7をInstallした。

昨日までうちのGame用PCはこんな構成だった。
OS:Windows Vista Ultimate sp2 x64
CPU: Core i7 920 (D0 3918A433)
mother: MSI X58 Pro-E
memory: CORSAIRのHX3X12G1600C9(2GBx6枚セット)12GB
HDD: Seagate ST3500620ASx2(RAID0)(System用)、
安物SSDx4 RAID0(Gameインストール用,RR3520接続)
ST31000340AS,ST31000333AS(RAID0)(Fraps録画用)
audio: Xonar DX
VGA: Geforce GTX 295
RAIDカード: RocketRAID3520
電源: seasonic M12 SS-700HM
ケース: LianLi PC-A70B
Display: Quixun QHD-M30W(30inch) + BenQ G2400W(24inch)

昨日ふと思い立ってOSをWindows7 Ultimate X64にしてみた。まあ暇だったので・・・・

VistaのSystem Driveは一応取っておいて、RR3520接続の安物SSDx4のRAID0のDriveにWindows7をInstallした。

この安物SSDは1年半ぐらい前に1個7000円で買った32GBのSSDで、プチフリが有る世代だけど、RR3520接続のおかげで(キャッシュのおかげで)プチフリは全く起きない。

実はしばらくの間、東芝の64GBのSSDを2個買ってそれをGame用とOSに使おうかなーどうしようかなーと悩んでたのだけど、ちょっとこのRR3520+安物SSDのベンチマークをしてみてまだこの安物SSDが十分使える事がわかったので買うのをやめた次第。

今はこのSystem用のDriveにGameも一緒にInstallしてるので、将来Game用とSystem用とで物理的にDriveを分けたく感じたら、その時買おうと思ってる。

それから、このPCは元々はオーバクロック(定格BCLK133MHz→167MHz)して使っていた。でもWindows7を入れてしばらく使ってたら、Login直後に必ずフリーズしてしまうように成ってしまった。ので今は定格で使ってる。時間が取れたらまたオーバークロックの調整をするつもり。

Gameは今はChampions OnlineとDragon Nestだけ入れて有る。どちらも問題なく動作した。

正直なところVistaに慣れているのでWindows7はすこし使いづらい。

スポンサーサイト

  • -
  • -
  • -
  • -
  • -

コメント
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2010/06/07 9:15 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL

http://calves.jugem.jp/trackback/1063

トラックバック

Twitter

search this site.

selected entries

recent comment

  • パズドラ: ムラコレ+ゴッドフェス
    Whellie
  • パズドラ: ムラコレ+ゴッドフェス
    Nelly
  • GW2: ArahとかCoEとか
    Whellie
  • GW2: ArahとかCoEとか
    kanon
  • GW2: Guardian
    Whellie
  • GW2: Guardian
    Awayuki
  • EG-RM410ABK
    Ray
  • EG-RM410ABK
    inshin
  • Fitbit one買った
    Whellie
  • Fitbit one買った
    Ishtar

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

Amazon

links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

忍者アクセス

忍者アナライズ

PR